読書

水の繭

夏休みの宿題の読書感想文。 娘が何を読むか迷って本屋で数冊購入した中にあった。水の繭 (角川文庫)作者: 大島真寿美出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2012/10/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る特別大きな事件が起きるでもなく、 ふわふわ…

夏の花が次々と

相変わらずの梅雨空。土日になると雨だから、庭仕事が全然できない。アーチに絡ませたクレマチス ネグリチャンカが、 絡まるスペースを得られないまま、だらりと垂れ下がってしまっている。剪定してスッキリさせたいのだが…… 放ったらかしにされた庭。 夏の…

妻のトリセツ

少し前に興味があって読んだ。妻のトリセツ (講談社+α新書)作者: 黒川伊保子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2018/10/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る なるほど、私が夫に関する不快な記憶を忘れられず、 事あるごとに思い出…

片頭痛を治したい

家族全員が冬休みに入って、のんびり過ごしている。 が、のんびりすると現れる、片頭痛。あまりダラダラとすると、脳の血流が良くなって片頭痛が起こる。 気をつけてはいるけど、やっぱり「休みだ」と思うとリラックスしちゃう。 とりあえず、こんな本を読み…

数の悪魔

大学の頃、数学を専攻していた。と言っても、大した勉強はしていないし、 今となってはすっかり頭から知識は消え去ってしまったように思う。子どもたちはまだ小学生だが、算数は比較的得意のようだ。 そして、それをどんどん伸ばしてあげたい。 数学って面白…