セミの羽化

昨日は地元のイベントがあって、朝から晩まで大忙し。

早朝5時前から準備開始し、
夜までバタバタと過ごした。

片付けまで手伝いたかったが、息子がすでにヘトヘトで、
夫と娘に任せて先に帰宅。


息子と夜道を歩いていると、セミの幼虫が道路を横断中。
息子は興味津々で家へ連れ帰った。

f:id:kokanakoh:20190803211949j:plain


その日はまだ殻を脱ぐ気配はなく、息子就寝。
本日朝、殻を脱いだセミを見てびっくりの息子。

f:id:kokanakoh:20190804091836j:plain

でも、なんだか羽が折れ曲がってる。
元気に飛び立てるのか?


庭の梅の木にとまらせて様子見。
徐々に色が緑色から茶色に変わってくる。

f:id:kokanakoh:20190804100614j:plain

f:id:kokanakoh:20190804100700j:plain


そして数時間後…

f:id:kokanakoh:20190804180350j:plain

結局羽はピンと伸びず、残念ながら一人で飛び立てない様子。
餌がないとすぐ死んじゃうから…と息子は樹液が出ている木にとまらせた。

これで生き延びられるといいのだが。


息子がセミを木にとまらせた後、
ふと見るとバラ シャーロットオースチンがこんなステキに咲いていた。

f:id:kokanakoh:20190804180616j:plain


さて、あと1週間で夏休み開始。
頑張って、仕事するぞ。