少し秋らしく

夏休み明けの一週目。

長い休みの後は憂鬱で仕事に行きたくないかと思いきや、
全然そんなことはなく、意外と気持ちよく仕事ができた。

連休中ずっと家族一緒にいたことがストレスだったんだろう。
どこに出かけるでもなく、子どもたちの宿題をみたり庭仕事したりしただけ。
近場のお出かけも、ショッピングもなく過ごしていたから。


それにしても、今週はずっと涼しくて、過ごしやすかった。
庭の様子も少し秋らしくなったような。

ケイトウ ドラキュラ
f:id:kokanakoh:20190822170345j:plain

センニチコウ
f:id:kokanakoh:20190822170353j:plain

ユーパトリウム チョコレート
f:id:kokanakoh:20190822170412j:plain



そして、バラも春に比べて濃い色で咲いている。

f:id:kokanakoh:20190822170320j:plain

f:id:kokanakoh:20190822170253j:plain

f:id:kokanakoh:20190822170236j:plain


夜はコオロギなど秋の虫の声がよく聞こえるようになった。

もうすぐ秋。
ぼちぼちビオラなどの種まきもしなくてはなぁ。

秋の園芸シーズンが待ち遠しい。

水の繭

夏休みの宿題の読書感想文。
娘が何を読むか迷って本屋で数冊購入した中にあった。

水の繭 (角川文庫)

水の繭 (角川文庫)

特別大きな事件が起きるでもなく、
ふわふわっとした感じのストーリー。

でも、なんだか読み終えると心穏やか。
不思議な感覚だった。



結局娘が読書感想文に選んだのは、これ。

星の王子さま (新潮文庫)

星の王子さま (新潮文庫)

王道ですな。

多分、ネットで検索すればたくさん参考になる感想文が載っているからなのだろうと思ったが、
特にネット検索するわけでもなく、自分で黙々と感想文を仕上げていた。

私ならネット検索したものをあれこれつなぎ合わせてそれらしく作ってしまうだろうが、
娘は真面目なんだな。

でも、要領よく終わらせることも時には大事なんだぞ、と心の中で思ったり。


最近、スマホで本を購入して読むことの方が多いが、
ちゃんと"本"で読んだほうが、内容が頭に入ってくる気がする。

デジタルで読むのと、なにが違うのか。

夏休み最終日

ここ数日、早朝は涼しいので5時に起きて庭仕事。
1時間半〜2時間ほど作業している。

涼しいとは言っても、動いていれば汗もかく。
朝の時点ですでに汗だくになってしまっているが、
その後、スッキリした気分で活動できるからいい。


さて、矮性サルスベリが咲き出した。
どうやらピンク色の花らしい。

f:id:kokanakoh:20190818081844j:plain


一度切り戻したガウラやバラがまた咲き出している。

f:id:kokanakoh:20190818081938j:plain

f:id:kokanakoh:20190818082012j:plain


今年はあまり蕾をつけなかったが、
レニウム タイダイもやっと咲き出した

f:id:kokanakoh:20190818082034j:plain


シュウメイギクの可愛らしい花。
この非対称な花の感じがたまらなく好きなのだ。

f:id:kokanakoh:20190818082245j:plain

さて、明日から仕事。
弁当作りが待っている。

夏休みでのんびりした分、明日はバタバタしそうだなぁ。

ジニア

タネから育てたジニアが咲いている。
咲き始めから順に見ていくと不思議な感じ。

台風の影響で、東北太平洋側も多少風が強く、
背が高くなってしまったジニアを支柱にくくりつけた。

今後も台風はやって来る。
少しずつ、強風対策をしていかなくては。


バラ シャーロットオースチンがきれいに咲いている。

今年は梅雨寒が続いたり、その後一気に猛暑になったりして
庭の至る所で病気が蔓延したが、これは意外と丈夫なバラだ。


庭はあまり花がないが、雑草を取ったらだいぶマシになった。

私の夏休みはあと2日。
なんとか庭をきちんと整えておきたい。

秋の園芸シーズンに向けて…

息子のスケッチ

数日前から息子が庭の生き物や、花のスケッチに夢中になっている。

スケッチブックを預けただけなのだが、
それだけで楽しそうに絵を描いている。

今日は霧雨が降ったり止んだりだったのだが、夕方も夢中。

f:id:kokanakoh:20190814161755j:plain

描いていたのはバラだった。

f:id:kokanakoh:20190814162732j:plain

3年生でここまで描ければ立派、立派。


その後、少し庭の草取りをしたり、
夏休みに入ってからとった大量の草をゴミ袋に詰めたり。

休みに入る前よりだいぶスッキリした。


昨年買った矮性サルスベリに蕾が見え始めた。
今年は咲かないかと思ったが、、、嬉しい。

f:id:kokanakoh:20190814161939j:plain


木立クレマチス ブルーベル。
春に咲いたときより、ブルーがずっと薄い。

f:id:kokanakoh:20190814162705j:plain


タネから育てた、ケイトウ ドラキュラが咲き始め。

f:id:kokanakoh:20190814162143j:plain

こちらもタネから、センニチコウ

f:id:kokanakoh:20190814162202j:plain


シュウメイギクも咲き出したようだ。

f:id:kokanakoh:20190814162017j:plain

f:id:kokanakoh:20190814162009j:plain


暑くなったり、寒くなったり。
雨が降ったり晴れ間が出たり。

天気が全く安定しない。

台風が近づいて気圧が下がってきているせいか、
頭痛や気持ちがそわそわしたり、体全体が変な感覚。


西日本では台風の影響が心配されているようだ。
十分警戒していただきたい。

身体がだる重い

早朝は何とか庭仕事したのだが、

朝食を食べるのに家に入ったら、妙に身体が重い。

 

そして、その後も歩くのが億劫なくらい足が動かない…

 

仕方なく、布団に少し横になろうと寝室でごろごろしていた。

 

しかし、全然起き上がる気力なくなり、

子どもたちに近くの自販機で栄養ドリンクを買ってきてと頼んだ。

飲んで少し経つと多少動けるようになった。

 

庭仕事は少しだけ。

病気でダメになった花の代わりを昨日用意していたから、それを植え付けた。

 

フロックス、バーベナ ハスタータ、オオデマリ

f:id:kokanakoh:20190812205013j:image

 

クレマチス ネグリチャンカ、挿し木で増やしたものが咲き始めた。

f:id:kokanakoh:20190812204957j:image

 

バラ バレリーナ

f:id:kokanakoh:20190812204950j:image

 

リグラリアでカエルさんが休んでる

f:id:kokanakoh:20190812205007j:image

 

せっかくの休みなのに、体調がイマイチなのは辛い。

あー体調はいつもイマイチか…

夏休み初日

夏休みになった途端に天気予報は雨マークばかり。

かろうじて前半は天気が持ちそうなので、
久々の庭仕事を早朝5時半から。

ひとまずボーボーになった雑草を抜くことに取り掛かる。
1時間ほどで雑草の山が出来上がった。


そして、植栽が多い部分に恐る恐る足を踏み入れると……

あぁ…なんと無残な。

病気で枯れてしまったのは、アストランティアと、ギボウシと。
土も含めて根っこごと取り去り、新しい土を入れた。

こんなにスッカスカになってしまった…

f:id:kokanakoh:20190810163238j:plain

今の時期に入手できる宿根草、何かあるかな。
秋まで我慢してしまおうか。

悩む。



庭仕事の合間に子どもたちの夏休みの宿題を見る。

息子は、セミの羽化の様子を自由研究としてまとめた。
おまけで庭にいる虫の写真をつけたいというので、一緒に探して写真を撮った。

ベニシジミ
f:id:kokanakoh:20190810163351j:plain

ショウリョウバッタ
f:id:kokanakoh:20190810163333j:plain

カマキリ
f:id:kokanakoh:20190810163205j:plain

娘は美術の課題がトンボの絵のようで、
庭でトンボを捕まえたり、花に止まっている写真を撮ったり。

子どもたちと庭で過ごすのがとても楽しい。

f:id:kokanakoh:20190810163518j:plain


長い夏休み。

ストレスを溜めないように極力一人の時間を作ろうと考えている。

買い物に出かけるのもよし。
映画を観に行くのもよし。