夏休み突入

家族全員が8日から夏休み突入。

子どもたちは12日間の短い夏休みだ。
そのため、宿題は工作や作文など任意提出で必須はドリルのみ。

多分任意のものはやらないだろう…


さて、休みに入っても出かけるわけでもなく、
ヒマな夏休みなので、楽しくもない。

家族全員がいつも顔を合わせるのって、意外と苦痛。
なんとか気分転換しつつに過ごそう。



庭では、いつも遅めの夏の花が咲き出している。

矮性サルスベリ
f:id:kokanakoh:20200809210227j:plain

サルビア ガラニチカ
f:id:kokanakoh:20200809210235j:plain

ケイトウ ドラキュラ
f:id:kokanakoh:20200809210242j:plain

ルドベキアなどはぼちぼち花が終わってしまう。
先日の雨で倒れてしまったから切り戻さないと。

今年は太陽の光が少なくてわ茎がしっかりしていないので、
花が咲くと、しっかり茎だけで支えていられないようだ。

今年は諦めて、来年キレイに咲いてくれるように早めに切り戻そう。

真夏日

早朝は涼しかったが、日が昇ると気温が上がり、
最高気温は34度になった。


弱視の息子の通院で仙台へ行かねばならず、
暑さとコロナ感染を心配しつつ出かけた。

片目だけ弱視の息子は、見える方の目に目薬を差して
あえて見えづらくし、弱視の目を使ってモノを見るトレーニングをしている。

アイパッチトレーニングだけでは視力回復が期待できず、
半年くらい前から目薬治療を始めた。

お陰で、今日の矯正視力は0.7。

当初メガネをかけて0.1しか見えなかったので、
ずいぶん頑張ったと思う。


さて、暑かった今日の庭。

f:id:kokanakoh:20200805205049j:plain

f:id:kokanakoh:20200805205100j:plain

f:id:kokanakoh:20200805205219j:plain

f:id:kokanakoh:20200805205127j:plain

f:id:kokanakoh:20200805205417j:plain

乾燥に弱い植物は、ぐったり。

明日も暑くなりそう。
早朝にたくさん水をかけてあげようと思う。


学校は、土曜日からやっと夏休み。
12日間だけの、短い短い夏休みだ。

どこにも連れて行ってあげられない。
辛抱ばかりの夏。

東北南部も、やっと梅雨明け

梅雨が明けた。

カマキリなどの虫たちも、待ってましたとばかりに活動しだす。

f:id:kokanakoh:20200802205729j:plain


日差しが戻って、バラもやっと元気を取り戻しつつある。

f:id:kokanakoh:20200802205826j:plain

f:id:kokanakoh:20200802205832j:plain

f:id:kokanakoh:20200802210445j:plain


あと1週間で夏休み、というところでやっと梅雨明けか。

7月に発生しなかった台風も、8月に入って発生したようだし、これから本格的な夏、なんだろう。


夏休み、どこに行くでもないけど。

そして、長い休みなので、ストレスも半端なく溜まるだろうけど…

オニユリと美しい葉の植物たち

今週は後半在宅勤務だった。

新型コロナの感染者、県内もじわじわ増えている感じなので、
来週も在宅勤務することにした。

夏休み明けからはまた会社に行かないとできない仕事だから、
できるうちは在宅勤務しよう。


さて、久々に少しだけ晴れ間が見えて、気温が上がった。

夕方庭へ出ると、オニユリが咲き出していた。

f:id:kokanakoh:20200730165621j:plain

花弁の陰にカエルが...

f:id:kokanakoh:20200731173904j:plain

暑いから涼んでいたのかな。


数日前の大雨で、咲いていたフロックスなどは花が重くて倒れてしまった。
長い期間日光を浴びていないので、茎がしっかりしていない。

ということで、花はほとんど切り戻してしまった。

今は美しい葉の植物たちがいい感じだ。


f:id:kokanakoh:20200730165647j:plain

f:id:kokanakoh:20200731173505j:plain

f:id:kokanakoh:20200731173415j:plain


葉を見ているだけでも癒される。


土日は、切り戻した花の片付けや雑草の片付けをしなくては。
だいぶ枝葉の伸びた庭木も、少しお手入れが必要そう。


この先2週間の天気予報で、やっと晴れマークがちらほらと。
東北ももうすぐ梅雨明けしてくれるだろうか。


植物も人間も、日光を浴びないと元気がなくなってしまうよ。

かくれてるの、だあれ

東北地方は昨日大雨で。

会社からのいつもの帰宅路で帰っていると、
冠水で通れなくなっていた。

冠水しやすい道ではあるんだけど、まだ通れると思ったのだ…

仕方なくUターンして別の道を帰った。


今日は雨も止んで一安心。



在宅勤務で仕事を済ませて、夕方庭でブルーベリー摘み。

いい具合に熟れている実をとろうとしたのに
なかなかとれなくて、よく見ると…

f:id:kokanakoh:20200729212620j:plain

わかるかな

f:id:kokanakoh:20200729212750j:plain


とりあえず、近くに落ちてた枝で落っことした。

f:id:kokanakoh:20200729212904j:plain

ホント枝そっくり。

やっと連休が終了

連休最後の昨日。
雨が降ったり止んだり。


雨が止むのを見計って、一人で黙々とウォーキング。

家にいても子どもたちはゲームばかりだし、
夫とは会話はないし、ストレスが溜まるので。


1時間弱で3.5キロ程。

農道を歩いていたので、道には雑草がたくさん。
何気なく目を向けたクローバー。

なんと、四つ葉のクローバーだった。


四つ葉のクローバー探しは小さい時から得意。
だけど、なんとなくウキウキしなくて、


 「こんなちっぽけな幸せを拾ってもどうせ...」


と、かなりの悲観的な気分で自分でもびっくり。
ストレスが溜まるとすぐにこんな状態になってしまう。


庭では黄色い花があれこれ咲いている。
黄色って鮮やかで夏って感じがするから、この時期は黄色い花が庭にたくさんある。

f:id:kokanakoh:20200726142510j:plain

f:id:kokanakoh:20200726142536j:plain


黄色じゃないけど、ダリア こころの豪華さも気分が上がる。

f:id:kokanakoh:20200726142410j:plain

やはり花はいいなぁ。




私、土日以外休みはいらない。

土日休めば仕事の疲れは取れるし、
それ以上休んでのんびり過ごすと、体がだる重くて気持ちも暗くなりがち。



今の会社に入って20年以上になるが、
この歳になって仕事が楽しく感じていて不思議。

一緒に仕事しているメンバーの相性がいいというのもあるし、
仕事の内容が自分に合っているというのもあるのかも。


若い頃は仕事に対して不満ばかりだった気がするのだが...

4連休

昨日は朝早くから掃除やら洗濯やらして過ごした。
急に気温が上がったので、庭仕事は無理せず。



そして、連休2日目。

今日はいい天気になって寝室の掃除に精を出した。
もう、汗だくである。


夕方雨が降り出すまでの間、1時間程草取りをした。
もうすっかり夏の様子。

f:id:kokanakoh:20200723172050j:plain

ルドベキア の黄色があちこちで鮮やか。


葉を楽しむために植えてある、リグラリアも花を咲かせ始めた。

f:id:kokanakoh:20200723172153j:plain

f:id:kokanakoh:20200717175835j:plain


セイヨウニンジンボクにはミツバチやチョウがたくさん集まってきている。

f:id:kokanakoh:20200722180403j:plain



イベリス ピンクアイスが少しだけ咲いている。

f:id:kokanakoh:20200722180235j:plain

f:id:kokanakoh:20200722180229j:plain


毎日雨ばかりだったけど、ここ数日曇りの時間や晴れ間も出たりして、
庭仕事が多少捗るようになった。


雨が止んだら暑さと蚊に挫けてしまい、
まだまだスッキリした庭にはならないけれど。



明日からの連休後半、もう少し庭仕事を楽しみたいのだけれども。